kuluska

2016.2.27(土)Harvest ! PROJECT 1日目 *動物の革の写真が含まれています*

February 27th, 2016

|

先日、藤野から鹿の革(冷凍保存してあった)をいただき自然解凍3日目。

気温が低いこともあり、いたみにくい環境ではあるものの、完全に解けてきたので、
早速、工程を進めていくことにしました。

12801522_1035531713156548_4976910686121981632_n

まずは、水洗いしながら皮の様子を確認。
森の葉っぱや、草がついていたりするのを洗浄しながら皮に触れてみる。

表はふさふさで気持ちいい。 裏は所々に肉や筋が残っている。
(イメージとしては、鳥の胸肉)

肉や脂肪、メンブレンといわれる結合組織(膜みたいなの)がついているので、
手で取れるところは取っていきます。

何度か水を替えて綺麗になって来たら、中性洗剤で洗います。
今回は家に合ったアクロンを使用しました。

午後からの予定もあり、今日はあまり進められそうにないので、
ひとまず石灰と水につけて、毛を抜けやすくする工程をすすめ様子を見ることにします。

覚え書き
水1ガロン:3.785L
石灰1/6ポンド:75.6g

12049500_1035531756489877_4610874783718824722_n

12079121_1035531763156543_1023593962274800348_n

次回はフレッシング(肉や脂肪をこそげ落とす)と毛を抜く工程を同時に進めていく予定です。

 

 

藤本 直紀