kuluska

2011年ありがとうございました。

12月 31st, 2011
|
いよいよ今年も残りわずか。
2011年は悲しいことや嬉しいことのひとつひとつを
心や記憶に刻むような1年でした。
 
これほど強く誰かの笑顔がみたいと願った年はありませんでした。
たくさんの出会いと再会によって心も体も動く日々。
出会いや訪れを通して、勇気づけられました。
ごはんの時間や暮らしの大切さ。人の人との出会いの素晴らしさ。
笑顔も大切ですが、泣いて怒って落ち込んでもいい。
前を向いて歩めたらと今は思っています。
さまざまな時間と場所を共有できたことに
深く感謝しています。
2012年はどんな年になるのでしょう。
わたしたちにできることの最大限を惜しむことなく
やってゆこうと感じています。
手を合わせて、力をあわせて、前にすすむよう
実現してゆきたいこともあります。
いいかたちでお知らせできればと思っています。 
 
皆様の健やかなる幸せと
楽しいこと・嬉しいこと・感動するような日々の
訪れを心から願っています。

今年もありがとうございました。
新たな年もよろしくお願いします。