kuluska

【掲載】2014.7.7(月)クリーニングデイ記事掲載

7月 7th, 2014
|

2014.5.24に鎌倉で行われた『クリーニングデイ』の様子が伝わる記事が、
ライフスタイルや住まいづくりのグッドアイデアが満載のメディア「YADOKARI」に掲載されています。

2012年からフィンランドで始まったクリーニングデイは、
5月4週目と8月最終週の土曜日の年2回開催されており、今年から日本で初開催となりました。

当日は、FabLab鎌倉メンバーによるリペア材SUGRU使用した
現代版の「金継ぎ」ワークショップや映画『365日のシンプルライフ』上映会もあり賑わいました。

クルスカも鎌倉企業から提供いただいた廃材を元にワークショップを開催することができました。
日本国内にIDEA R LABという拠点を持ち、クリエイティブリユースの活動を行っている
大月ヒロ子さんとの再会+ミニワークショップもご一緒できても嬉しかったです。

夜には大月さんと、パタゴニア日本支社環境プログラム・ディレクター篠健司さん、
そしてクリーニングデイを日本へと広めている森下詩子さんによるトークイベントも。
「モノ」と私たちをつないでいる「コト」とは何か問いかけてくれる内容となっていました。

次回は2014年8月30日(土)です!気になる方はぜひ、みなさんの暮らす町でも開催してみてはいかがでしょう?

・鎌倉でアップサイクルを体験!世界に広がる「クリーニングデイ」とは?(前編)| 未来へつなぐアップサイクル
http://yadokari.net/upcycle/9691/