kuluska

2017.8.5(土)海のカーニバルを楽しむ、お祭り仮面をつくろう。

7月 5th, 2017
|
20479871_1491483170894731_1373128735659329192_n2017.8.5(土)海のカーニバルを楽しむ、お祭り仮面をつくろう。
夏のお祭りの縁日にいくと、お面を売っているお店がよく見られます。
そのお面屋さんは、江戸時代、お花見やお祭など人が集まる場所で
売られていた目鬘が元となっているそうです。
目鬘とは、目の周りだけを覆う仮面のこと。
その頃は、お祭りになるといろんな人が目鬘をつけて、お祭りを楽しんでいたそう。
今回は、海のカーニバルで身につける目鬘をつくります。
レーザーカッターをつかって立体的なお面をつくります。
色を塗ったり、スタンプしたり、アレンジも自由自在です。
思いおもいの目鬘を自分の手でつくってみませんか?

820日(日)の「鎌倉 海のカーニバル2017」では、
作った目鬘を身につけてパレードに参加します。

20376043_1491483344228047_7496432098542933601_n

イベント詳細

◎2017.8.5(土)海と日本PROJECT:鎌倉 海のアカデミア
日時:2017.8.5(土)14:00〜17:00
場所:鎌倉ツクルンダ村(神奈川県鎌倉市御成町5−16)
対象:老若男女(未就学児は大人同伴)
参加費:1,000円

お申し込みは、こちらからhttp://peatix.com/event/275332/view