kuluska

2018.8.8(水)手でつくる教室16 「ワラーチを作ろう」

7月 31st, 2018
|

37987856_1871537159555995_4741019170315960320_n-e1532913338483-300x30038064119_1871537269555984_3815651900703899648_n-300x300

 

2018.8.8(水)手でつくる教室16 「ワラーチを作ろう」

徳島県の山あいにある神山町に移り住んで、約4ヶ月。
いろんな人との出会いの中で生まれることがたくさんあります。

神山町で暮らしながら「つくること」を仕事にしている人たちから学ぶことができる「手でつくる教室」。これまで、染め師、靴職人、鞄職人、料理人といった方々が先生となって開催されてきました。今回、KULUSKA では夏のワークショップの定番となっているワラーチづくりを開催することとなりました。

タラウマラ族の履いているワラーチというサンダルを作りはじめて、今年で7年目。
自分の足に合わせてつくれるところが気に入って、毎年つくり続けています。

2013年からワークショップを初めて、みんなと一緒につくるようになって、少しづつ素材や、フィット感に改良を加えて、現在の形に至っています。ここ数年は、トレイルランニングやヨガなどで履きたいという方や、日替わりで紐を変えて楽しみたいという方まで、多くの方にご参加いただいています。

自分の足から型紙を作り底になるパーツに3つの穴を開けて、紐で履くシンプルな構造ですが、かかとに紐がかかるため、足にぴったりフィットして脱げにくく歩きやすいサンダルです。

コンパクトになるため山歩きや、旅のお供にも最適です。
今回は、初めて神山で開催します!夏の川遊びにもオススメです。
当日は、自分の足のサイズで型紙をつくることからはじめ、お好きな色の革と紐の組み合わせでつくっていきます。
道具や材料などは、こちらで用意がありますので手ぶらでご参加いただけます。
是非ご参加下さい。

◎以前のワークショップの様子はこちらから
https://vimeo.com/71740019

◎詳細
2018.8.8(水)手でつくる教室16 「ワラーチを作ろう」

日時:2018年8月8日(水) 18:00~(約2時間程度)
参加費:7,000円(材料費、工具費込み)
※神山町内の方 500円引き、お申し込み時にお知らせください。

定員:10名
お申し込み方法:以下のURLより入力ください。
https://goo.gl/forms/olptunXTrxaGwSU33