kuluska

2019.7.15(月・海の日)手でつくる教室28「ワラーチをつくろう 第3回」

7月 1st, 2019
|

FullSizeRender-63-500x500

2019.7.15(月・海の日)手でつくる教室28「ワラーチをつくろう 第3回」

7/15(月・海の日)に神山町の鬼籠野にある、まちの人が使える共有スペース『西分の家』で、手でつくる教室28「ワラーチをつくろう 」を開催します。

昨年と今年5月に引き続き、3回目の開催となります。これまでに参加してくれた方が、2足目をつくりたいとお声がけをいただき、梅雨明け間近に再度開催することになりました。

もともとKULUSKAでは、身の回りのものを少しづつ自分でつくって暮らしていきたいと思って、衣服や木や金属のスプーンなどを少しづつ手作りして過ごしてきました。

そんな中、5〜6年前に出会った「ワラーチ」は、もともとはメキシコのタラウマラ族の履物なのだけど、ウトルトラマラソンやトレイルランニングなどでも履かれていたりします。

僕は、どこか日本の草鞋のような響きと、自分の足に合わせて試行錯誤しながらつくれるところが気に入ってつくり始めました。

定期的にワークショップも、おじいちゃんが家で草鞋を編むように、いろんな人が手でつくることを体験してもらいたいと思って毎年定期的に開催しています。

夏の始まるこれからの時期、みんなでつくりませんか?

いつか、自然やトレイルが好きな人と一緒にワラーチを自作して、実際に歩く・走るところまでをワークショップでやりたいと思っています。

概要
・日時:2019年7月15日(月・海の日) 13:00~16:00(約3時間程度)
・参加費:7,000円(材料費、工具費込み)
※神山町内の方 500円引き、お申し込み時にお知らせください。定員:10名
・お申し込み方法:以下のURLより入力ください。
https://forms.gle/X2BRR5i3SynjGPnLA
・会場 : 鬼籠野すみはじめ住宅「西分の家」

詳しくは、イン神山をご覧ください。
https://www.in-kamiyama.jp/events/38757/

37987856_1871537159555995_4741019170315960320_n-e1532913338483-300x300