kuluska

Report:2014.2.23(日)旅するデザイン-OPEN DESIGN PROJECT at IDEA R LAB(岡山)

2月 26th, 2014

|
1979397_724601610916228_7929544314721361206_o

今回は、岡山の玉島地区にある「 IDEA R LAB」にお招き頂き開催致しました。

地域の拠点としていろんなかたのコミュニケーションの場として活用されている場所になっていました。
近くにお住まいの方がふらっと来られたり、食事を差し入れてくださる方がいたり、温かい空気に包まれた素敵なラボでした。

岡山で生まれたデザインの特徴としては、自分のつくりたいもののイメージがあって、
事前に材料(ハトメや、カシメ、鈴やリボン)を用意されている方、
それから、当日思いついたアイデアをその場でどんどんかたちにしていく方と様々でした。

今回生まれたデザインを紹介します。

1655684_724603914249331_7291118482276032784_o

普段から、レザークラフトをされている方が今回は履物をつくりたいと参加してくださいました。
オリジナルのクルスカスリッパが、あっという間に改変されていきました。
ストラップと、当て革がポイントの個性あふれる作品となりました。

蜂のグラフィックをアッパーに入れたデザイン。当日、ハトメをアクセントとして加えていました。

10275328_724604484249274_2531193291095947899_o

古いレースをスキャンしてデータをつくり、アッパーに入れ、当日、穴を開けて透かしを入れていました。

10372872_724604424249280_8680366260182239176_o 10257889_724604504249272_6363768170287858153_o
自宅で紙を使って試作を重ね、爪先が尖ったデザインを作成し、当日鈴と、ボンボンのついたテープを持参して
エスニックなデザインのスリッパを作成してくれました。

10273321_724605017582554_6166576601937644000_o
サンダルをつくりたいということで、オリジナルのスリッパから、アッパーの形を整えながら、
足が当たる部分の肌触りも考えながらパイピングにチャレンジして、オリジナルのサンダルをつくられました。

10383843_724603844249338_8689725323977011255_o
オリジナルのスリッパに、今回の会場である IDEA R LABのロゴをいれ、当日準備されていたカシメを
バランス良く配置して品のあるデザインにされていました。

10380042_724603857582670_277679831105165788_o
玉島地区にある蔵を利用した倉庫のロゴを入れ、アッパーはハトメを利用して水玉のようなデザインにされていました。
倉庫にちなんで、荷物につけるタグをイメージしたパーツをアクセントにしています。

10365371_724604600915929_6819800575931639960_o 10258579_724604587582597_5558536296652263867_o 1921198_724604510915938_7685074836038199538_o
オリジナルのスリッパを、当日改変されたお二人。イメージが決まり、基本的な縫い方や、処理の方法をお伝えすると、
もくもくと楽しく製作されていました。丸の使い方が印象的で、今までにないアプローチの仕方でとても刺激になりました。

10257834_724603917582664_5545927917332019848_o
鬼のイラストを使用したデザイン。桃太郎の物語の元になったともされる温羅(うら)の物語を
モチーフにしたアイテム。

10284584_724604517582604_3336470843770366794_o
イメージは事前にあったものの、データの改変が間にあわず、オリジナルスリッパからのスタートでしたが、
当日、穴を開けて、思い通りのデザインが完成しました。
縫い糸の組み合わせと、リボンがアクセントとなっています。