kuluska

2014.1.26(日)「旅するデザイン-OPEN DESIGN PROJECT」at FabLab kannai 

12月 27th, 2013

|

 

2014.1.26(日)「旅するデザイン-OPEN DESIGN PROJECT」の
オープンデザインワークショップをFabLab関内で開催いたします。
2013年は、鎌倉、仙台、広島と旅してきましたが、
2014年の一回目はFabLab関内で開催することとなりました。
KULUSKA(クルスカ)によってデザインされたデザインデータを元に、
自分に合った形や大きさ、デザインに変更しながら自分オリジナルの本革スリッパを作成します。
ぜひ、この機会にご参加いただき「自分のアイデアをデザインすること」、
「自分の手でつくること」の体験を通してオープンデザインの可能性を
共に探求する1日になれば幸いです。

●これまでの旅の様子

・KULUSKAblog http://kuluska-japan.com/blog/
・ブロガー「カジケン」さん http://kajikenblog.com/?p=3739

●タイムスケジュール
13:00~ ワークショップスタート
16:30  終了予定
17:00  開場
17:30  FAB CINEMA 「Making, Living, Sharing」上映会
18:30  交流会

●ワークショップ詳細

日時:2014.1.26(日)
定員:10名 ※お申し込み順となります
費用:8,500円

●FAB CINEMA 「Making, Living, Sharing」

上映会のみのご参加の場合は500円(17:00〜開場)

●場所:FabLab Kannai
〒231-0012 横浜市中区相生町3-61 泰生ビル2F さくらWORKS<関内>

●主催:横浜コミュニティデザイン・ラボ/ファブラボ関内

●企画:KULUSKA (クルスカ)

●応募締め切り
デザインの改変をされる方は、デザインデータの締め切り:2014.1.19(日)12:00まで

●お申し込み:こちらのフォームからお申し込みください
https://docs.google.com/forms/d/10nX561ehcGwPwMx6edYU0Vnoxr1g06130KpF1R6F05o/viewform
※スタッフの返信メールをもちまして、ご予約完了となります。
(申し込みしたにも関わらず3日以上返信のない場合、お手数ですが、
もう一度メールいただくか、お電話にてお問い合わせください。)

■お願い

・ワークショップ中は写真や動画などの撮影を行う場合がございます
・参加者の方へインタビューを行わせていただく場合があります
・参加者の作品(写真)をクルスカWEBサイト、SNS、告知・宣伝などで使用させていただく可能性があります
※予め、ご了承いただきご参加いただけますようお願い申し上げます

■FAB CINEMA「Making, Living, Sharing」

ノルウェー出身のJens Dyvik(イェンス・ディヴィック)氏が、約2年間に渡って
地球各地のファブラボを自ら訪ね歩き、撮影した映像、インタビュー、アニメーションで
構成された映画 「Making, Living, Sharing」(つくること・いきること・わかちあうこと)。
『グローバルにコラボレーションしたものをローカルで製造するには
どうすればいいか? 知恵やデザインをシェアしながら、生計を立てるためにはどうすればいいか?
デザイナーが市民のものづくりをサポートするためにはどうすればいいかという問いに答えるための旅の物語です。

■制作にあたりクルスカより

応募者には事前にKULUSKAのデザインデータを配布いたします。
データをご覧いただき、自分なりのデザインを自由に考えていただければと思います。
(もちろん、オリジナルのままお使いいただくことも出来ます。)
イラストレーターのデータを扱える人であれば、データを直接変更して頂いても構いません。
皆さんのアイデアを盛り込みながら、ものづくりの楽しさを分かち合えることができれば幸いです。
イラストレーターをお持ちでない方も、ネット環境があれば、無料でダウンロード出来る
描画ソフトincscape(インクスケープ) http://inkscape.org/?lang=ja
を利用することで、デザインの変更をすることが出来ます。ぜひお試しください。

KULUSKA (クルスカ)

WEBサイト;http://kuluska-japan.com/
facebook:https://www.facebook.com/kuluska.japan